管理画面トップページメモオフInfinity&Integral5pbKID公式CyberFrontQ & A

2011年01月16日

『るろ剣』PSP版に縁参戦


3月10日に発売が予定されているPSP『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 再閃』
PS2の『武装錬金』以来、久々の和月作品のゲームが出ることになります。
もともと原作のキャラクターの設定やデザインが既存の格闘ゲーム作品を多数モデルにしていたので、今回はかなり楽しみにしています。

初代PSのころにも『剣心』の格ゲーは出ましたが、当時はキャラクターもカクカクポリゴンの時代でしたからね。
今度は原作も完結しているということで、アニメでは出番が少なかったり登場できなかった人も今回は参戦するみたいです。

雑誌情報では志々雄など京都編の他、人誅編から雪代縁、戌亥番神、乙和瓢湖の登場も確定したようです。
ようやくゲームで倭刀術を使える日が来るのか・・・。

そして、原作・アニメともあまり良いところを見せられなかった雷十太も使えるのが、ちょっと嬉しいです。
何か、不遇なキャラを見ると応援したくなる性分で。『仮面ライダー龍騎』の蟹の人とか。
(;´Д`)

今日のFFIVDS・・・試練の山終了、中ボスのカウンターが激しいです。



posted by 紫 at 11:34 | 鹿児島 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | KIDゲームの(積んで)ある生活#5−日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最強人気ゲームミューゲーム専用のオートマウス、自主開発したg-bot製品でゲームアップデートにも迅速対応しています。
簡単な設定だけで自動狩りが具現されます。 その他にも多くの機能があるので詳しいのはホームページで確認してみるように願います。
BANなりにくいハードウェア方式であるので安心してご使用になれます。(www.automouse.jp)
Posted by Gamer at 2011年01月21日 14:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。