管理画面トップページメモオフInfinity&Integral5pbKID公式CyberFrontQ & A

2010年07月09日

KIDブランドは不滅


これまで数多くのKID作品をPSPに移植してきたサイバーフロントさんから、新たなソフトが出ることが発表されました。

そのタイトルは、『加奈〜いもうと〜』。
かつて、PC18禁ゲームとして発売されて、その後の同系統作品に大きな影響を与えた作品だとか。


私も名前程度なら知っていますが、PC版のリリースは1999年なのですね。
ほぼ10年の時を経て移植されるくらいですから、それだけファンに支持されているのでしょう。
そういえば、今年5月に発売されたPS3ソフト『WHITE ALBUM』も『加奈』と同じ年代に出た作品の移植ですね。


これからの美少女ゲームは、こういった形の移植も増えるのかもしれません。

と、すでにPSP版『加奈』のサイトも公開されているようなので見に行ったところ・・・。

Σ(゜Д゜;ページ上にKIDのロゴがありますよ。

確か、これより一足先に出る『家族計画』にもKIDロゴがありましたね。


調べてみたところ、『加奈』と『家族計画』のシナリオを書いているのは山田一さんという方で、PCゲームでは特に名のある人のようです。
この2作品にもう一つ『星空ぷらねっと』を加えた3作が、代表作になっているとか。

このぶんだと、『星空〜』の移植もあるのでしょうか。
何か、KIDブランドとしてこれらの作品が出ていくのを見ると、サターンの時代を思い出しますよ。
(´Д`;)ヾ

あれ、よく考えたら『加奈』って数年前に某ハードで出る予定が中止になっ・・・な なにをするきさまら〜



posted by 紫 at 23:56 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | KIDゲームの(積んで)ある生活#5−日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。