管理画面トップページメモオフInfinity&Integral5pbKID公式CyberFrontQ & A

2006年03月25日

スーパーリアル麻雀 プレミアムコレクション>プレイ前の基礎知識


OPTION紹介
・電源を入れたら、まず「OPTION」へ。
プレイをスムーズに行うために設定を次のようにしておくと良いです。

「レベル」を「1」に(推奨)
麻雀の難度は想像以上に高いです。
プレイ中はコンティニューを繰り返すことになるので、少しでも負担を減らすようにしましょう。

「ふく」は「きない」に(必須)
>せっかく勝利した(脱がした)のに、次の対局で負けて服を着られたのでは時間の無駄になります。早期クリアを目指す方はご注意下さい。

「くいタン」は「あり」に(任意)
>喰いタンとは、上がり役の一つである「タンヤオ」を自分の牌だけでなく、相手が捨てた牌を加えて作ることです。
一応「あり」にした方が上がりやすくなりますが、麻雀のルールにあまり詳しくなければそれほどこだわる必要はありません。

「おたすけきのう」は「あり」に(推奨)
>私もそうなのですが、麻雀のゲームをプレイできても実際の麻雀のルールはよくわからないという方は結構いると思います。そんな人のために、「ロン」「ツモ」といったプレイヤーが上がれるときに知らせてくれるという機能です。
これを「あり」にしておくことで、上がり牌の見逃しを防ぐことができます。
加えて、オートツモ(その他ポイントを参照)も利用可能になります。

「むーびーかっと」は「なし」に(もちろん必須)
>このソフト最大の売りである「脱衣」ムービーのON・OFFが切り替えられます。
・・・でも、わざわざこの作品の「麻雀」部分だけを楽しむ人って、そんなにいないのでは・・・。



posted by 紫 at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 光−Hikari's capture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。